メディア

教育 進路の熟考 高校でどう総合学習

こうした動きを見据えて「高校の総合研究は『生き方』に焦点を当てたものがいい」と語るのは、宮城大学大学院事業構想学研究科の久恒啓一教授(五三)だ。昨年夏、宮城県大和町の同大で総合研究をテーマに開かれた大学教育学会二十四回大会では、実質的な世話役を務めた。

(本文より一部抜粋)
2003.4.29
河北新報
キャリア開発史 久恒啓一の紹介 教育者 講義 久恒サロン ブログ 研究者 情報源 人物記念館の旅 人物記念館の旅 一覧 知的生産の技術研究会 学会 大学院 ゼミ メディア 社会貢献 著作 講演