メディア

連載第5回 「箇条書きは思考を停止させる」

連載第5回 「箇条書きは思考を停止させる」
 小学校以来の学校教育で、私たちは箇条書きでものごとを表わすように指導されてきた。そして企業などで仕事をするようになっても、報告書や企画案を書くときも会議資料としてペーパーを扱うときも、文章に加えて箇条書きを多用してきた。だから、箇条書きは便利な手だてであることに何の疑問も感じない。

(中略)

 共同作業で気持ちよく問題解決にあたるには、項目、部分、キーワード同士の関係を端的に表わす表現方法に親しみ、関係を柔軟に変化させつづけなければならない。集団の思考力を成長させる思考方法の開発が求められている。
2006.4
月刊ビジネスデータ
キャリア開発史 久恒啓一の紹介 教育者 講義 久恒サロン ブログ 研究者 情報源 人物記念館の旅 人物記念館の旅 一覧 知的生産の技術研究会 学会 大学院 ゼミ メディア 社会貢献 著作 講演