メディア

連載第18回 「私のキーマンリスト」の効用

「私のキーマンリスト」の効用

 損保会社勤務の山本勝彦さんが書いた『ネットワーキングの方法』という本がある。研究室の書棚にあるのを見かけ、久しぶりに手にとってみた。1988年12月刊行の本だから、十九年前の刊行である。当時から山本さんは社外の人脈ネットワークが多く、名前と活動はよく知られていた。

 (中略)

 人生プランを紙に書いてもっている人は成功する可能性が高いという。同じように、会いたい人をリストアップしておくと、いつか自然に会えるようになるということらしい。こういうリストもつくってみたい。

この記事が掲載されている月刊ビジネスデータを購入する

2007.5
月刊ビジネスデータ
キャリア開発史 久恒啓一の紹介 教育者 講義 久恒サロン ブログ 研究者 情報源 人物記念館の旅 人物記念館の旅 一覧 知的生産の技術研究会 学会 大学院 ゼミ メディア 社会貢献 著作 講演