著作
遅咲き偉人伝

遅咲き偉人伝

価格: ¥1,680
出版社: PHP研究所
発売日: 2010年12月13日
サイズ: 19 x 13.2 (cm)
目次
多彩型
  松本清張―幅の広さと奥の深さと圧倒的な仕事量で時代に屹立した大小説家
森繁久彌―たゆまぬ研鑽で時代とともに成長を続け大きく花開いた国民俳優 ほか
一筋型
牧野富太郎―植物学という一つのテーマに人生のすべてをかけた世界的学者
大山康晴―絶頂からの陥落後、時間をかけて再起を果たした燻し銀の天才棋士 ほか
脱皮型
徳富蘇峰―五十五歳から三十四年をかけて世界最大の著作を完成させた歴史思想家
寺山修司―年齢を重ねるほど、より華麗な大輪の花を咲かせた早世の天才表現者 ほか
二足型
森鴎外―昼は陸軍軍医、夜は小説家としての両輪で生き切った明治の大文豪
新田次郎―役人と作家、二つの道を歩みながら優れた小説家として大成した仕事師 ほか

遅咲き偉人伝
クリックすると拡大します

購入

 
リンク amazonで購入
リンク bk1で購入
リンク 楽天で購入

書評
Google ブログ検索から最新の書評をRSSで取得しています。ぜひご覧下さい。

 
Loading...
  この本に関するご意見、ご感想はこちらまで
教育者 講義 久恒サロン ブログ 研究者 情報源 人物記念館の旅 人物記念館の旅 一覧 学会 知的生産の技術研究会 大学院 ゼミ メディア 社会貢献 著作 講演
来訪者 累計 本日 昨日